えす、えぬ、てぃ

好きなものの話をしよう

マイブロークンマリコ

好きな人々が、好きな作品を映画化する。 それは本当にすごいことなんだけどたぶん私が嬉しいのはそういうことじゃないんだよな。 マイブロークンマリコ。 ある日Twitterで読み、単行本が出ると聞いて迷いに迷いやっぱり三軒はしごして買ったコミック。 その…

Creepy NutsのオールナイトニッポンTHE LIVE2022

何を見たのか、と言われると難しい。 バカみたいに笑ったのに何がそんなに面白かったのか、とは説明できそうにもない。 Creepy NutsのオールナイトニッポンTHE LIVE2022〜オレらのRootsはあくまでラジオだとは言っ・て・お・き・た・い・ぜ!〜を観てきた。 …

映画 バクテン!!

心地よくて、美しい映画だった。 アニメを途中までだけ観た上で友人の勧めで男子新体操部を舞台に物語が広がるバクテン!!を観に行った。 ※劇場版のネタバレを含む上、アニメシリーズをまだ完走できていない人間の視点での勝手な感想になります 「刺さると…

生きてて良かった

そこそこクソな気持ちを引きずってて機嫌取りに買ったドーナツとかお惣菜とかを無造作に通勤鞄に無理やり放り込んで、夜、散歩してた。 残業もしまくってるし、一分一秒でも早く家に帰りたいけど、でも帰りたくなくてこのまま寝ずに歩いてやろうかなくらいの…

どうしようもない時は文を書く

悲しさを煮詰めたような気分になることがある。 夜中とかにどうしようもない気持ちになったりするといかにもなお決まりの気持ちだけどもう独りぼっちだという気持ちになる。しかもあれは、実際に独りだというよりかはこれだけの人がいるのに自分のことを本当…

階段下のゴッホ

高収入バリキャリ女子。そうあらすじで見た時、あ、ちょっと思ってたのと違うか?と身構えた。 予告で見かけた「絵」と出会う話、ワンシーン。好きだと思ったからこそ、もしこれで「生活よりも」という物語だったらそれは私はNot For Meかもしれない。 とは…

ヅカローを観た

宝塚を観に行った。 お芝居がずっと好きで、そんな中で何度も聞かれた「宝塚とかが好きなの?」という質問。しかし残念ながら実際は全く縁がなく、いつか観たい観たいと思っていた宝塚を観に行った。 憧れているあいだぐんぐん高くなった敷居というか、どこ…

石子と羽男 -そんなコトで訴えます?-

石子と羽男、面白かったな。 観たいドラマが立ち並んでわくわくしていた今期、結局ドタバタと生活に追われてそのほとんどが見れなかったなかで、なんとか見切れたのがこの「石子と羽男」だった。 石子と羽男が描いたのは、日常の中に潜む「そんなこと」に苦…

音楽ノイズから守ってくれ

音楽が楽しい。私の人生で「音楽を楽しむ」ことがあるとは、と思う。音楽が楽しい。 音の高い低いがいまいち分からなくて歌が下手なことに、楽器ができないことにコンパレックスがあってリズム感がないからノリ方だって分からない。 だからどれだけ何があっ…

アンサンブル・プレイ

※アルバムについてのネタバレ、勝手な解釈を大いに含むので読む際は自己責任でお願いします Creepy Nutsが好きだ、という話をすることが良くある。好きなものの話をしていたら機嫌が良いタイプの人間なので好きなものの話を結構どこでもする(お付き合いいた…

ムサ×コジ〜究極!

ムサ×コジ〜究極!が面白かった。 思えば、X-QUESTさんを見出して、YouTubeで「ムサ×コジ ハイパー」の予告動画を見た時から、大好きな台詞のあるお芝居だった。 物語は、あの有名な宮本武蔵と佐々木小次郎の巌流島での決闘から始まる。遅刻をしてくる武蔵、…

祝 メロンパン号キャラバン完走

最初に、意外に小さいのだ、ということに驚いた。 その後からいや普通に大きいし、と思い直したけれど、頭の中でいつのまにか大きくなった存在のままサイズ感を想像していたらしく、思わずまじまじと見つめてしまった。 メロンパン号に会ってきた。 MIU404で…

2022.8.29 押忍フェスの夜

夏がそこそこに地獄だった。 熱中症で倒れたり壁に向かって恨み言を言ったりとてもじゃないがここでは書けないような物思いに耽ってはそれをまた朝には丁寧に押し入れの奥底に仕舞い込んだせいでいつまで経っても毒素が抜けず、抜けないままにここまで走り抜…

朝までの夜の散歩

数年ぶりの花火大会の効果か、空気が火薬っぽい気がした。たぶん気のせいで、そもそも我が家のまわりまで花火大会の気配が届くことはないだろうし、火薬の匂いを嗅いだような気がしたのは花火大会があるんだよな、と一日中考えていたせいかもしれない。 この…

ウタのライブのあの席にいたのは私だった

※映画ONE PIECE Film REDのネタバレを大いに含みます ウタに向いた愛情も憎悪も冷笑もどれも覚えがありすぎた。あそこに、あの観客席にいたのは、たぶん、他でもない私だ。 ワンピースの映画を映画館に観に行ったのは何年ぶりだろう。 その上、ぶっ刺さった…

おげんさん第六夜の夜

おげんさんで聴いた異世界混合大舞踏会(feat.おばけ)のことを考えている。 いつのまにか、年に一度の楽しみになったおげんさん。今年は夏に開催(ただしくは放送、なんだけど感覚、開催、って思ってしまう)された。 ゆるく、楽しく。音楽を楽しむ。おげん…

塚口流映像業界就職説明会

「塚口流映像業界就職説明会」 そう銘打たれたラインナップに心が躍った。塚口サンサン劇場が好きだ。音響も施設全体の雰囲気もスタッフさんも、綺麗なお手洗いも大好きだし、何より、そこにかかる映画が、そこに向けられる愛情が好きだ。 その上、今回この…

犬王

見届けようぜ。 その言葉がキャッチコピー的に使われ、ハッシュタグになり、たくさんの愛情を書き連ねたツイートが流れてきたことに納得するような気持ちになった。 犬王を、観た。 情報解禁から楽しみにし続けていた映画を、観た。 目がほとんど見えない男…

selectshop MAISON de SIGN2周年イベント

頭の中がごちゃついてる。たまたま知ったライブで、梅田サイファーのライブが延期になった悲しさだとか色んなことがうまくいかない嫌気だとか、好きな曲生で聴けるかなあっていう打算とかでつい1週間前に行くことを決めたライブ。 そこであったことを覚えて…

石子と羽男-そんなことで訴えます?-3話

※石子と羽男-そんなことで訴えます?-三話のネタバレを含みます 石子と羽男が面白い。 もともと楽しみにしていたドラマではあったけど毎話観るごとにどんどん好きになっていく。 そんなことで訴えます?とサブタイトルで付いてることを3話を見てから考えてる…

POWER OF WISH 大阪7月30日

※ネタバレがあります 2年半ぶりのドームなのだ、ということに道を歩いてて気付いた。大正駅で降りてドームを目指す。そのことにおっかなびっくりしていて、なんなら最寄りが本当に大正駅なのか自信がなくて何度も確認した。 書く前に言う。感傷的にしか書け…

フワちゃんのオールナイトニッポン0

フワちゃんのラジオがなんとなく好きだ。 そもそものきっかけはCreepy Nutsのゲストきっかけでいよいよラジオを聴いたことだ。 そのラジオがぶっささり、録音し、それから何回聴いた分からない。なんなら録音してるのにいい音質で聴きたいとSpotifyでその回…

異世界混合大舞踏会(feat.おばけ)

世界がばらばらだったらいいと思う。 最近特に思う。 別に世界が一つになったことなんてない。むしろ分断は広がってだっている。 それでも、だからこそ、世界がばらばらでいれますように。そうずっと思ってる。 星野源の新曲が出るたびに確実にわくわく楽し…

畳屋のあけび

畳屋のあけびは、2017年に観た「畳屋の女房」の再演である。再演、といいつつ私の中でそれはちょっとしっくりくるようなこないようななところがあってそれはそれぞれで描かれたことがほんの少し軸が違ったような気がするからだ。とはいえ、今回、ただどう違…

DJ松永さんのパフォーマンスの話

良くないことだとは分かっているんだけど最近眠れない夜、YouTubeを開くことが増えた。仕事に行ってなかった1ヶ月、ぐちゃぐちゃになった生活リズムのなかで見つけてしまった新しい娯楽は、なかなか生活の中からなくなってくれない。 と言っても、特にYouTub…

ええじゃないか音頭

大人って、もっとしっかりした生き物だと思ってた。 人間関係にいちいち凹まなくなると思っていたし、苦手な事務作業とかもちゃんとこなせるようになると思ってた。そういうのは無理でも、納得した方法で自分の食い扶持を稼げるようにはなるだろうし、家族だ…

Creepy Nutsのオールナイトニッポンpresents日本語ラップ紹介ライブin大阪城野音

Creepy Nutsのラジオが好きな理由はたくさんある。週に一度思い切り笑わせてくれるからだとも言えるし彼らの喋りの温度感が落ち着くからというのもある。 でも一つ、大きな好きの要素があって、それが彼らが好きな音楽を紹介するところなのだ。 いつだかのイ…

ぜろ

オタクなので、推しの誕生日はついケーキだとかその人の好物だとビールだとかでお祝いしてしまう。本人不在の誕生日会はオタクならわりと馴染みのあるものじゃないかと思う。 そんなわけで、私は今週1週間、この誕生日を祝うことを一つ杖のように思いながら…

ドーナツ理論

ドーナツが好きだ。 正確には、ミスドが好きだ。 今もぎゃあぎゃあ騒ぎながら日々の生活を送ってしまってる自覚があるけど、学生時代はもっとダメな感じだった。 友人曰く、自分ごと以外の理不尽だのにもいっこいっこブチギレてた、らしい。 らしいと言いつ…

わたしは食べたものでできている

生活が苦手だ。私はそのことにようやくここ数年気付いた。思えば数年前、姉と同居するとなった時「こんな生活能力のない妹と暮らしたら姉の負担が大きすぎる」と口々に両親が反対した。あの時は失礼な!と怒ったけど今ならわかる。たしかに私は生活が下手だ…